読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やればできる子!!!

公務員試験に敗れたニートが社会復帰を目指す

なんかキャッチ―な記事書きたいですよね。

自分のことばっかりじゃなくて。

 

こんにちは。しよりです。

今日は比較的涼しいですね。エアコンをつけるべきかつけざるべきか非常に迷いました。

そいして、つけたり消したりしました。

 

ま、そんなことはどうでもいいのです。

 

ブログのアクセス数伸ばしたいなーとかそんなこともどうでもいいのです。

 

問題は、

 

私の将来です。

 

なんか落ち込み激しくて、セロトニン足りてないのかなとかも、そんなこと...あ、これはどうでもよくないか。

 

私、ほんとこれからどうしていったらいいのでしょう。

 

迷いに迷います。

これはきっと余裕の現れですね。

余裕がなかったら、きっとどんなことでもします。

と、思います。

 

恋人はいますが、その人が今の私のことをどう思っているかも不安です。

25歳無職(親からの仕送りで生活)してる女のどこを好きになるっていうんでしょう。

今年の試験は受けますが、きっと無理です(こないだも書いた)。

 

この、無職状態からとりあえず脱却したいです。

母親が来年で、あれ再来年?で定年を迎えるので、この生活も続けられなくなります。

こうなってしまっては終わりです。

 

いっそ子供ができれば

 

と思いますが、その可能性は限りなく低いので、そこに望みを託すのはちょっと無理があるってもんです。

 

 

さてさて、自分なりに今後どうするか考えてみようと思います。

あれです、ここに書いて自分を落ちつけようという作戦です。

そんなんじゃ無理だよとかそんなこと気にせずに書きます。

仕事すればきっと、結婚してくれると思うので私の収入は少なくていいのです。

きっと。たぶん。おそらく。。。

 

可能性① 今年、公務員試験に受かる

そのまま、公務員にレッツゴーです。

何の心配もいりません。

短い派遣とかでお仕事に慣れるという行為をしとくといいかなって思ってます。

 

可能性② 今年の公務員試験に落ちて、さらに来年も受験しようと思う

これは、大問題です。

働きたい気持ちもあるし、でも公務員になりたいという気持ちが混在した形です。

今、考えていることは、10月頃(私が受けたい試験がすべて終わった時期)から、派遣でしかも、両親の援助を受けながら、少しばかりの仕事をして、収入を得、空いた時間で猛勉強。

(今年の反省で勉強はキッとすると思う)

来年の試験を目指す。

派遣じゃなくても、アルバイトという形でも、何らかの収入を得らなければならない。

これが、この場合の義務。

 

可能性③ 今年の試験に落ちて、もう諦めて民間就職を目指す

これが最近、また高まってきてる道。

私は情報系の大学を出たんですが、それを何とか生かして、アルバイトからでもいいので正社員をめざすという方法。

けど、IT系は残業が多いし、結婚したらなぁとか考えると今一歩踏み出せないでいる道。

基本情報技術者も持ってるから、結構目には留まりやすいと思うんだが。

でも、これで一度就職失敗してるから、不安がぬぐいきれない。

それか、事務系で(本当は何をしているかしらない)頑張って探して、プライベート充実の生活を送る。

けど、せっかく大学も出たし、学歴コンプってわけじゃないけど、大学でしたことで仕事したいなぁと思うのも事実。

というか、私は学歴コンプ強いほうだな。

まぁ、だから公務員というのに夢を見ているのかもしれないが。

けど、今年26の正社員探しは難しいだろうなぁ。

それを乗り越えられるかが鍵だな。

 

とまぁ、これくらいしか考えることないんですが、結局この中のどれにしようかで思考停止するのが、お決まりのパターンです。

 

あ、あと一つ。

事務系の仕事をしながら、英語を必死で勉強して、なにか日本から日本文化を外国に発信する仕事(何かは思いつかない)をする

 

とりあえず、週末に試験受けて、来週末に試験受けて、それで今年は終わり。

多分落ちると思うから、本当にどうしようかと思うのです。

 

働く自信もないです。

働くの怖い。

 

 

 

そういえば、このブログ公務員試験用に作ったからあんなタイトルだけど、試験終わっても使いたいから、なんか別の名前にしようかなぁとか考えてます。

できるんだっけ?

 

ドットインストールとかで、またIT系の勉強再開するかなぁ。。。