やればできる子!!!

公務員試験に敗れたニートが社会復帰を目指す

雑記14 カウンセリングとか、主治医と話したこととか

こんばんはー。最近寝るのが嫌になってきているしよりです。

まぁ、何もないニートですしね。

 

最近は週1でカウンセリング行ったりとかしてます。

通院はお薬が1か月で切れるのでそのタイミングで。

調子よくなって通院で話す事あんまりないんですよね。

 

とりあえず、カウンセリングの話とか。

まぁ、なんかもうほとんどおしゃべり???みたいなゆるーい感じです。

私がイライラがとまらない話をしたら、イライラについてのお話とか

してくれましたが、ほとんどはおしゃべりです。

しゃべる人がほとんどいない状況の私はかなり助かっています。

両親や友人には言いにくい話とかありますしね。

カウンセリングの中でコラージュをしたのですが、

(女性向け自己啓発本大好きな私は、本でよく見かけてた)

その経験でコラージュが楽しくなっちゃって、

家で雑誌切り抜いてA3 の紙に貼りつけて縮小コピーして手帳に貼るなどという

なんか楽しいが、めんどくさい作業にはまりました。

自己啓発本を読んでた時はこんなん絶対無理!って思ってたのがウソみたいです。

楽しい。

 

そして、主治医との話。

最近、実際調子いいんですが親子関係でイライラする事が多くて、それを話してます。

なんか、ウザったいんですよねぇ。なんでだろ。

親が子供っぽい。

あと、妹くらい雑に扱ってほしい。

愛が重い感じというか、うん、重い。

心配することなんてもうないやん?て思うから何心配してんの?意味わからんのやけど?みたいな感じなんですよねぇ。

だって、死にたいのは中二病にかかったころからだし、わたしは空目恭一の女だし。

人間いつ死んだっておかしくないし、この絶望しかない世界で生きてる人間の方が絶対おかしいという結論にたどり着いた、偏向思考の持ち主なので。

だから、いまさら心配されてもだから何?って感じで、なんかねぇ…白々しく感じちゃう。

まぁ仕方ないんだろうけど。

明確な夢を持っていたのにそれをつぶされた恨みは忘れない。

うちの両親こそ大学至上主義(学歴重視)の人間だと思うんだよねぇ。

まぁ、逆境とかにも負けずにはねのけて頑張ってる人もいるので私がそれまでの人間だったんだなって感じではあるんですが。

日和見主義、ことなかれ主義っていうんでしょうね。

親に逆らっちゃいけないと思っていたし、怒られるの面倒だし。

いうこと聞いていればいいんでしょって感じで育ってきたよなぁと今になって思うのです。

そして、感情の吐き出し方を知らない。

 

絶望。

 

まぁ、主治医には柔軟に会話ができるようになってきてる的な事を言われました。

調子もいいし、まぁ…眠剤手放せなくなったのが少し問題なんですが

最近は元気です。

 

これ書いている今は絶望を感じています。

泣きたくてたまらない。

 

 

あ、試験関係がすべて終わって後結果待ちです。

たぶん無理。

 

 

この先どうやって生きて行ったらいいかわからないよ…パトラッシュ…

 

 

なんか長い愚痴の記事みたいになっちゃいましたね。すみません!!!

雑記13 特になにもないんだけど

こんばんは。これこの間書こうとしてなんか投稿失敗したやつです。

寝るために飲んだおくすりでいっつも少し元気になっちゃうから、しばらく時間潰すよ!

 

さて、最近いろいろあって、まぁ、ほんといろいろあって、働けるチャンスが回ってきてる…のか…?みたいな状況です。試験の最終合格まだですし、そこから内定がでるかもわからないんですが。

チャンスはもらったらぞ、といった感じ。

 

それで、付け焼き刃詰め詰めしてたんですけどしんどいですね。頭に入らない!地元の時事がわからない!やばい!て感じでした。詳しくいうとまぁあれ、あれだから詳しくは書かないけど、大変ですね!

 

はてさてどうなるんでしょうね。ちょっと書類があるので気合い入れてやわなきゃならないんですけども…。がんばろう…私…。

 

はい、私の人生の話ここまで。

 

 

ここから最近のプライベートをちょこっと。

ゼロシコキメてきました。最高でしたね!

ある博物館に行ってきました。えぇ、ムカデとクモがとても怖かったです。足がいっぱいあるのほんとむりぃ。

フィンランド語のお勉強の本買ってきました。いぇい!

TOEICに向けて勉強することにしました。目指せ600点。

MOSをもう一度勉強しに行くか悩み中です。

やりたいこと多すぎて、大学の頃専攻してた系の本まで買っちゃいました!時間ありません!!!

 

 

楽しいことがいっぱいだー!

はやく試験が終わってほしいです!

 

おやすみ!

雑記12 最近の話

わんばんこー。いい加減何か更新しないとなぁと思って、更新しようとしているしよりです。

 

最近はこれといった変化もなく、まぁ、カウンセリングに行き始めたくらいで。

試験は全部ドボンしてます。受けてません。もう、ほんと、無理。なんか無理。甘えだろうけど、無理なものは無理。

これからが心配です。

 

カウンセリングは楽しいですね。豆知識が増えていく感じがする。この前初めて怒りが二次感情ということを知りました。だからと言って、今の私には対策ができないのですが…。コラージュとかもやってます。はい。楽しいです。ただ楽しいです。あれ見て何がわかるんだろ?不思議。

 

とりあえず、最近はイライラがおさまらないので困ってます。イライライライライライライライラって感じで。

 

ちょっと、就職できなかったらしたいことがあるんですが、あまりにも青いからここでは言えません。この歳になってなに考えてるんだろうって我ながら思います。でも、ま、仕方ない。社会になんか適応できないみたいだし。

 

うん、ま、しばらく、がんばる。

 

雑記11 結局何がしたかったのか

こんばんは!熱があるにもかかわらず、寝たくなくて困っているしよりです。

今日は、私の昔話なんかを…?

 

私は、私自身の事を大学生くらいまでは優等生だったと思っています。真面目で融通が利かない感じのめんどくさい優等生です。ほんと友達になってくれた人に感謝。

ま、それは置いといて。

 

私は小学生のころ(高学年くらいかな)、役者さんになりたくて仕方ありませんでした。多分、小学校3,4年くらいの頃に見た劇団四季の「夢から覚めた夢」が原因だと思います。夢から覚めた夢でなぜかものすごく心を揺さぶられ、小5の時に市民ミュージカル(小学生に役はつきません)に参加して、その時、まぁなんというか芝居に出ることのおもしろさというか達成感?みたいなのを感じました。そのころから役者になりたいと子供心に思っていました。でも、その時、優等生マンは言います。「役者なんて生活できないよ」って。生活できるのは一握りだよって。あんまり記憶にはないんですが、母に話した時も良い感触は返ってきませんでした(当たり前か)。まぁ、小学校高学年なんて現実が見え出す時期ですよね。それで、私は芝居への何かをもったまま成長します。

 

そして、中学生のころ。

私は地元では一応進学校と言われる私立の中学に通っていました。中高一貫です。んで、別に中学とは全然関係ないんですが、中3?の時に海外にホームステイします。その時、ひたすらあるダンスユニット(っていうのかな)の音楽をリピートしていました。そしたら、ずっと聞いてるうちにいろいろな音がより聞こえてくることに気づきます。そして、ピアノを習っていてやーピアニストにはなれないけど、音楽に関係した仕事に就きたいわー。と思っていた私は、ホームステイから帰って、その音楽を作っている職業なのかを調べました。結果として、PAとかレコーディングエンジニアがいいなぁと思い始めて、両親に相談しました。あ、なぜPAも候補になったかというと芝居の道を諦めきれてなかったからです。お芝居を作るところに私もいたいと思っていたからです。でも、両親からの反応はよくない。つまり、大学に行ってほしいんだな、と優等生マンは気付くわけです。音響に興味があると言ったら高校教諭の父が大学まで探してきてくれました。過保護かよ…。でも、まぁ、私のこの道は応援されないんだろうって思って、その大学行きたいなぁ(実際おもしろそうではあった)なんて言って勉強を頑張ることにしました。で、その頃、中学でいろいろあった(と私は思い込んでる)のと、選択していた科目が生物だったので、音響なら物理やーんとなった私は、高校受験をすることになるのです。はっきり言ってこれが無意味だったよね!!!

 

高校のとき。

高校はもうほとんど黒歴史。言いたくもない。なぜか3年で教室行けなくなって保健室登校。いろいろな救済措置でなんとか卒業。考える余裕のないままセンター利用で合格した大学へ進学。音響関係の研究室はあった。このとき浪人してたら、また違う人生があったのかもしれない。

 

大学のとき。

大学は楽しかった。教養はびっくりするほどレベル低くてほんとここ大学かよって思ったけど、専門はほんとに楽しかった。でも、4年後期で留学してルームメイトと会わなくて帰国後、心療内科へ。そして先生もはずれだった。そのあと、無駄な歳月を過ごす。(今も)

 

 

本当はやりたいことがある。

でも、みんながみんなやりたいことをやっているわけじゃない。

それも分かる。

でも、挑戦もせずに諦めてしまったことへの後悔しかない。

もう年齢も年齢だし、どうしたらいいのかわからないけど、なにか独学でなんとかできることはないかと思ってしまう。

何も考えない優等生マンはこういう時どうしたらいいかわからない。

自分の意思をごまかしてきたツケがとうとう回ってきた。

本当にどうしたらいいんだろう。

したいことは、あったはずなのに…。

雑記10 感覚がよくわからなくなってきた話

こんばんは、仕事辞めてから例えばで始まることなくなった、しよりです!対処する場面がほとんどありません。

まぁ、それは置いといて。

 

すごい個人的な話なんですが、昨日から感覚がおかしくて。一人で「意味わからん…」ってなってるお話を。

 

もともと電気の明るさが苦手だったんですが、電気消すのがめちゃくちゃ怖くて消せない日がある→変なのー→暗くないと落ち着かなくて電気つけれなくなるっていう意味不明なことが起きてます。

お布団も怖くて、なかなか寝れないんですよね。お布団怖いって意味わからなすぎじゃないですか?クエチアピン飲んだらなんかよくわかんないけど、お布団入れるんですけどね(ここ2日)。ほんと、明日が怖いのかなぁなんなのかなぁと思っています。

 

そ し て

もう、わけがわからないのですが、ずーっと死にたいなぁって思ってたんですよ、最近。それが今日は、あれ?おかしいな、私まだ死んでない?おかしくない?なんでだろ?死ねないなー。ってよくわかんない感じになってて、死にたいわけではない感じになっています。でも、生きたいとも思わない。幸せとも不幸とも思わないし、悲しいとかしにたいとかつらいとかも感じないし、(笑えるから大丈夫だと思うんですけど)楽しいこととか、面白いことなくなったし、いやなんでまだ死んでないんだろう、ふっしぎー!みたいな。

 

意味わかんないくないですか? 

なんなんだろうなーっとちょっときになるんですけど、調べるほどの興味も湧かなくて。ふっしぎー!

 

あ!それと!この間、超不思議体験して、私の中に違う私がいて(意味不明)なかなか寝かしてくれませんでした。自分の意識あるけど、私と考えてることが違う何がいたんですよねぇ。あんな不思議はほんと初めて。もっかい経験したいと密かに思っています。

 

人生かなりどうでも良くなってきたけど、がんばってこー。

雑記09 仕事を退職する話とか

仕事を退職することになったしよりです。まぁ、もともと4月までの予定だったしね、ちょっと早まったくらい仕方ない…仕方な…い…とは思えない!!!ほんとにつらいです。

 

まぁ、今日はそんな話を、あと体は大事にしようねっていう話を。

 

1月から仕事がはじまりました。私は支援事業で研修という形で3ヶ月だけ働いたことがありましたが、ほんとに(?)働くのは初めてでした。もうほんとにドキドキで初っ端から休んだりしたんですが、勉強ともなんとか折り合いを付けてやっていました(つもりだったのかな?)。

そして、1月の終わりごろ、お腹の調子が悪くなりました。下痢になったり便秘になったりずっと繰り返して、職場でもめっちゃトイレ行ってました(恥ずかしい)。その頃、通院していた病院で、お腹の調子が悪いといって、セレキノンとビオフェルミンを出してもらいました。でも、治りませんでした。

 

そして、お腹の調子が悪いなーって思ってまぁ、緊張だよね、とか思ってずーっと過ごしてたら今度は熱が出ました。3月の下旬あたりです。微熱なので行けることは行けるのですが、毎日毎日続くのでもともとない体力の消耗が激しく+生理前もあって仕事を何日かお休みしました。で、微熱が下がらないんです!風邪薬飲んでも解熱剤飲んでもなぜか下がらない!なんで?!????!って感じでほんとに困惑してて。それで、それでも3月はがんばって仕事に行きました。

 

んで、4月。もうダメでした。なんか前の週もほとんど休んでて、メンタルが完全にやられて、お腹壊す、微熱出すのトリプルパンチ。もう、私の理性は崩壊寸前。自分で車を運転するのが怖すぎて、送っていってもらうけど車から降りれない。怖い。きつい。しんどい。それで、何日かそれ繰り返して(ほとんど休んだんですけど)、ある金曜日、車から降りて(気づかれなかった)、近くの立体駐車場があるスーパーへ向かい、飛び降りれそうな場所を頑張って探す(1箇所ありました)。けど、やっぱり怖くなって(意気地無し)、なんか気持ちもすっとしたのでしばらくそこで呆然とすごしていました。そして、おもむろにOD。薬なんてそんな外に持ってくのなんてたいした量じゃないけど、頓服いっぱい持ってたので全部飲んで、そこから記憶がない。気付いたら家に居た。ODしてきっとラリパッパだったろうになんで事故とかに合わなかったんだろうってほんとに後悔した。勇気ないならラリパッパで飛び降りればよかったのにってほんとに思った。ほんと、3月終わりくらいから病院でも死にたいです。殺してください。しかほとんどいってないし、家でも、誰もいないのに、殺して死にたいってずっと言ってた。だからこれが唯一のチャンスだったのにって本気で思った。で、その週末は頑張って普通っぽく過ごした(自信が無い)。で、次の週の月曜。ここで行かないともう絶対に行けなくなる!!!がんばらなければ!!!と思って頑張って行ったけど、結局車から降りれず1時間の遅刻。けど、仕事でカッターを使ってたらなんかものすごいリスカしたい衝動に襲われて(リスカ怖くてしたことない)、手首にカッター当ててみたり、擦ってみたり。みんなどれくらいの力いれるの?私、全然ダメだったんだけど。けど、ここでリスカしたらやばいと思って(資料を血まみれにする訳にもいかず)、来て早々帰るというのをぶちかまして、病院へ。

 

で、先生と話したのは、身体を大事にしようという話で、せっかく職場にも慣れてきて、もともと4月いっぱいで退職する予定で、こんな時期に退職するのはちょっともったいないけど、やっぱり身体が大事だよって。職場の人に迷惑かけちゃうのがほんとやなんだけど、仕事は回るからって言われて、私も正直もう流石に限界かなって思ってたところだったから、いつ死んでもおかしくないよなほんとにってほんと死にたいよななんで死ねないんだろう死ぬべきなのにってここ最近ずーっと思ってたから、もう仕事は辞めようの言葉にうなずくしかなかった。

 

そのあと、次の日に職場に電話して、相談して、退職が決定した。ほんと人がいい人ばっかりの職場だっから期間いっぱい務めたかったけど無理だった。

 

私の中では、今このことについて、成功体験にするか、失敗体験にするかで迷ってる。まぜこぜにしてもいいんだろうけど、頑張って3月だけど仕事いけたぜいぇーいにするか、結局最後まで務められなかったんだろクソがにするかでほんとに迷う。

 

今の気持ちは失敗体験の気持ちの方が強い。時が経つと変わってくるのだろうか…?

 

退職日までまだあるんだけど、もう仕事はお休みしてるから1日が長い。勉強もしないといけないけど、微熱はまだ続いているし、無理させた分体がしんどい。けど、ずっと○○しなければと思っていて、今も早く寝なければって思ってはいる。けど、ほとんど全てのことが○○しなければになってしまって、苦しい。どうしたら、休息が取れるだろうか。休息はもう取れたのだろうか。わからない。

 

ただ今は○○しなければ、の思考から脱したい思いでいっぱい。

雑記08 怖く怖くて仕方がなかった日

こんばんは、音楽を聴きながらブログを更新しているしよりです。

今日は(いつも?)、いつも以上に書きなぐりです。

 

今日は、月曜+雨な事もあって、憂鬱で、というかなんか職場に行くのが怖くて怖くて仕方がなくて、行ったんですど、ずっと手が震えているという。字が書けない字が書けない。頼まれたことのメモがなかなかできなくてつらかったです。

 

朝から、シクレスト(頓服)、リスパダール(頓服)、クエチアピン(頓服で追加)、10時ごろにまたクエチアピン追加、11時ごろにリスパダール追加、あれ?逆?とかまぁ、もてる限りの頓服を使ったんですけど、午前中は特に恐慌状態というのでしょうか、それで本当につらかったです。

リスパダールとか、どの薬もですけど、飲んだらしばらく聞いてくれると思うんですけど、効き目がすぐに感じられなくなって、もっても1時間くらいといったところでしょうか…?

お昼はお昼でイライラしてバレリン追加して、午後が始まる前にまた、クエチアピンとリスパダールとシクレスト追加して、その後クエチアピンの半錠のをまた追加して、午後乗り切りました。

まぁ、午後に関して言えば、3時半過ぎたあたりから楽にはなっていったんで、なんかよっぽど月曜が嫌だったんでしょうね。

もう一つ、要因のようなものはあるのですが、それは後日。

 

泣きそうな時間とかあったんですけど、なんとか1日怖いと思っている状態でも職場にいられるという事が分かってよかったです。

いつもだったら休んでますね。まぁ、有給がなくなったのもでかいです。休みづらいというかね。無給休暇はでますけど。

 

そんな感じで、今日は怖くて怖くて(特に午前中)仕方がなかったです。

お薬効き目が感じられない日でもありました。

でも、1日職場にいる事ができた日でもありました。

少しずつですが、前進している気はします。

また、しばらくするとちょっと状況は変わるのですが、身バレ防止のために(しねーよというつっこみはなしで)、また変わったら書こうと思います。

 

ちょっとだけ成長の感じられた日でした。

 

殴り書き失礼!